3万円以下で満足できるラジコンヘリ



ラジコンヘリには子供の頃から興味がありました。メルマガでラジコンヘリの商品の...

ラジコンヘリには子供の頃から興味がありました。
メルマガでラジコンヘリの商品の宣伝メールが来ました。
3CHとか6CHとかあります。
コメントにはホバリングするだけで1ヶ月の練習が必要で、まともに操縦できるには、
いくつも壊して、100万円ぐらいの投資が必要な男の究極な趣味なんて書いてありました。
これが本当なら金が無いからできませんね。
3万円以下で満足できるラジコンヘリってありますか?
紹介してください。
5000円程度の二重のブレードのヘリでは満足できないです。
詳しい方お願いします。



3万円以下で満足できるラジコンヘリってありますか?
って、どのくらいが満足するレベルなのかわかりませんが、その値段で本格的ヘリを飛ばそうと言うこと自体考えが甘いです。3万円じゃプロポも買えませんよ。

上の方も言われていますが、本格的なヘリなら初期投資で10万は最低いると思います。
っで一回のフライトで破損を繰り返すと思いますので、ホバリングするまでには、かなりの投資が必要だと思います。
ホビーラジコンは、おもちゃのとちがって、恐ろしくお金のかかる趣味ですので、覚悟して始めてくださいね。


>5000円程度の二重のブレードのヘリでは満足できないです。
それなら 6CHプロポのものを買うしかないんじゃないの?
当然そんなのいきなり操縦できるわけありませんから、墜落したり、衝突したりしてください。
機体は発泡スチロール製がほとんどです。
ぶつかればすぐに壊れますから、まともに操縦できるまでには数十万円の出費は覚悟しましょう。


さすがに百万はかかりませんでしたが、飛ばすまでに10万近く、修理やメンテ等でも数万飛んで行きました。
ホバリングにはやはり一月くらいかかったりします。

三万だとちょっときついですが、キーエンスのレボリューターや、ヒロボーのX.R.Bシリーズがいいと思います。
一流のRCメーカーです




ラジコンヘリ初心者


ラジコンヘリ初心者なのですが、(ハニービー なら結構操縦できますが・・・・)今...

ラジコンヘリ初心者なのですが、(ハニービー なら結構操縦できますが・・・・)今度、ヒロボーさんの「SKYROBO-Shuttle 」か「X.R.B-SR lama無線仕様」のどちらかをかおうとおもっています。

そこで質問なのですが、↑のふたつのうちどちらが初心者にむいているかおしえてください!音の大きさなどもおしえてください!あと、ヒロボーさんのサイトには「操縦者から半径3m以上」とかいてあるのですがそのくらいないとあぶないですか? 



SKYROBO-Shuttle X.R.B-SR lama無線仕様 の選択ですが
構造はまったく同じで、形が違うだけなので、どっちも初心者むきです。
音は、ウィ〜ンとモーター音がするのと風を切る音がします。
小さな扇風機が高速で回転している感じかな?かなりそばにいると風圧あります。
はじめは3m離れないと危ないかも知れませんが、操縦が慣れてくれば自分のそばまで
飛ばしても大丈夫です。
メインローター(羽)は発砲スチロールで出来ていますが、高速で回転しているので
顔や目に当たると危ないです。
機体の調整方法なども丁寧に書いてあるし、壊れても補修パーツがすぐにそろうので
私は、お勧めいたします。

SKYROBO-Shuttle がよかったのですが、X.R.B-SR lama無線仕様のほうが初心者用ときいていたので同じだということを教えていただけて安心しました。SKYROBO-Shuttle に挑戦してみます。




ラジコンヘリの「ハニービー」



購入しようか迷ってます。¥4000前後で販売されているラジコンヘリの「ハニービー...

購入しようか迷ってます。
¥4000前後で販売されているラジコンヘリの「ハニービー」ですが上昇したまま
前進はできるのでしょうか?
説明文を見る限りでは旋回、上昇、下降と記載されています。
教えて下さい。



「ハニービー」実際に購入しました。

「ハニービー」は、事実上1CHコントロールなので、上昇したままで
簡単に前進や後進をすることはできません。

ローターが固定で、ややフロントヘビーになっており、パワーオンで機
体が前に倒れるような感じになって上昇しながら前進します。

パワーのオンオフを微妙に繰り返すことにより、ある程度一定高度で
前進することができます。

左右旋回も同じでパワーオンで右旋回気味、オフで左旋回気味と
なります。

パワーのオンオフで全てをコントロールするので、微妙なスロットルワ
ークが要求されます。

そのうえ充電池の残容量でパワーの出力が違ってきて、スロットル
ワークにもろに影響しますので、充電池の残容量も頭にインプット
しておかなければなりません。

「ハニービー」は6CH制御の上級ヘリのようなコントロールは無理
なのですが、なりも小さく、値段も安いわりには、自在にコントロー
ルできるようになるまで、なかなか奥が深いのではないかと思います。

私的な結論は「購入して良かった」です。

でも、最近は遊んでいない(笑)

オマケ情報
 機体最前部に0.5g位のクリップを貼り付け、更にフロントヘビー
 にするとコントロールがし易くなりますよ。




実際見ましたが、少しはしますが前進と言えるほど前進はしません。あくまでも、メインローターで上昇、下降でテールローターで旋回といった感じです。
値段が値段なので、そこまで求めるのは無理かと思います。


ラジコンヘリ



ラジコンヘリコプター!

ラジコンヘリコプター!


ラジコンヘリ購入について、いろいろお勧めの商品を教えて下さい



ラジコンヘリにはいろいろありますが、本当にラジコンヘリを始めたいと思っているなら先ずは近くのラジコンクラブを探してみてください。そしてそのクラブで教えてもらうことです。一人でラジコンヘリを始めて何とか飛ばせるようになるには、操縦技術だけでなく、整備や調整が出来なければ不可能です。
と言うのは、練習中に必ず調整が崩れたり、壊れたりしますのでそのたびに新しいヘリを買うわけにはいきませんので、修理や再調整をする必要があるからです。また、ヘリは大変危険な割には、練習中の動きがあまり激しくないので、小さな子供や興味の有る人がかなりそばまで寄ってきますので、そのときに注意を促すことが必要ですので、単独での練習は危険です。
お勧めのヘリは、一緒に飛ばす(教えてくれる)人が扱いなれたものがいいと思いますので、よく聞いて選んでください。
一般的な性能ですが、電動ヘリ(本格的なもの)はあまり練習には相応しいと思いません。というのも、やはり練習は集中してやりますので、充電に時間が掛かったり、電池のメンテナンスなどを考えると、どちらかといってベテランフライヤーのセカンドプレーンと言う傾向が強いと思います。
エンジンヘリは力もあり、連続的な練習も出来ますが、音の問題やエンジンの取り扱い、汚れなどから始めての方には敬遠されがちですが、初心者が、ベテランの方の指導の下に練習するには最適だと思います。
また最近オークションなどで売られているトイラジのヘリは下手をするとベテランでも飛ばせないものもありますので、初心者の方は避けるべきでしょう。
ラジコンの飛行機やヘリは、基本的には出来るだけ大きいほうが操縦は楽ですが飛ばすための投資が大きいのと、壊したときのダメージが大きいことから、練習に最適なサイズとしては、飛行機の場合は40クラス、ヘリの場合は30から50クラスが最適だと思います。
ヘリのメーカーとしては、ヒロボー、京商、JR、田屋などが国内主要メーカーですが、それぞれのメーカーで特色を出していますが、どのメーカーでもかなり性能的に煮詰まってきていますので、どれを選んでも問題はありませんが、出来れば部品の入手しやすいもののほうが容易に修理が出来ますので選択の際の大きな要因になります。
壊れると、早く直して早く飛ばしたくなります。
本当にラジコンヘリを飛ばすならそれなりの覚悟と努力と忍耐が必要だと思います。
仲間が増えるのは大変うれしいです。
がんばってチャレンジしてみてください。


京商のメーカーのラジコンけっこういいですよ初心者なら電動をえらぶといいですよ


僕はヒロボーのスカディー30から入門しましたよ。僕はエンジン機をおすすめします!オイル汚れが難点ですがあの音あのオイルの匂いがたまりません!


ネットで買わないことです。アフターサポートもないし安い変なの買うと悲惨ですよ(オークションとか)。

他の方が書いてますがまずはショップを見つけることです。サポート、指導をやってくれるとこはけっこうあります。クラブありで専用飛行場をもってるとこもあります。

どのくらい本気でやるかはわかりませんが、GPの方がどっしりホバリングするし風に強いのでいいかと思います。メンテがEPに比べちょっと面倒ですが。

私はJRのボイジャーEで始めましたがEPなりの楽しさがあって面白いです。飛ばすことの出来る環境が広がるのもメリットですね。


ラジコン飛行機って難しいでしょうか?



ラジコン飛行機って難しいでしょうか?

小さい時からの夢でラジコン飛行機を作って飛ばしてみたくなりました。
今は就職もして余裕が出てきたものですから・・・

そこでご質問なのですが、超初心者の私(全く知識がありません)には、作ることも飛ばすことも難しいんでしょうか、墜落させたら壊れてしまうんでしょうか?
また、飛ばす場所は広い場所(河原のような所)であれば大丈夫なのでしょうか?

なにぶん、これから勉強したいと思っていますので、良きアドバイスをお願いします。

>ばす場所は広い場所(河原のような所)であれば大丈夫なのでしょうか?
電波法の制限があります。又.滑走路がないと.1回着陸で足がなくなるなんて琴似もなりかねません。
地区によっては多くの方が飛ばすので.チャンネルに空きがない場合があります。
細かいことがわかるまでは.ラジコンの販売店の所有(管理)する飛行場を使ったほうが良いでしょう。どこどこが飛ばせるとの情報が簡単に入りますから。

>飛ばす場所は広い場所(河原のような所)であれば大丈夫なのでしょうか?
勝手に飛ばしてはだめなところが多いです。
実際に飛ばす時には、その場所の管理者に問い合わせてみてください。
(勝手に飛ばすと、トラブルになることがあります。)


ラジコン用のフライトシミュレータがあります、
かなり近い動作をするそうです、
実際に使うプロポでも動かせますのでかなり難しいです。
双葉等のプロポも使えます。
前はMSDOSでの動作でしたが今は98までなら結構でてます。
代表的なのでリアルフライト等でしたか?
ショップで言うならアサミとかで探してみればあります。
価格等はわかると思います。

ラジコンの掲示板です
ラジコンのことに関しては色々かかれてますし、
シミュレータに関しても情報が沢山あります。
前に色々と質問してお世話になったページです。
お薦めです。



プラモデルを作る技術が有れば、作るのは簡単だと思います。
飛ばすのも、スロットルを全開にすれば勝手に飛び上がるようになっているので簡単に飛ばせます。
問題は、着陸です。
スピードをおとさないと降りてこないし、失速させるとドスンだし、昇降舵で強制的に接地させると前のめりになって前転、破損です。飛行機が飛ぶ理屈が解れば上達は早いそうです。
また、慣れないうちはラジコンが自分に向かって飛んでくるときはどうしても反対に舵を切ってしまうのでパニくるそうです。
ですから、いきなり飛行機に行かずに車からはじめた方がいいよ、と言うことでした。
あと、フライトシミュレーターで結構感覚をつかめるみたいです。

以上、ラジコンヘリに手を出した私の友達のお話です。

プラモデルを作る技術があれば大丈夫なら、頑張ってやってみたいと思いました。
フライトシュミレーターですか、
良いな!ラジコンで自由に飛ばすのはあこがれですね!
子供の頃、兄がUコン作ってました。なれないと大変かも?


小型化、低価格化が進み、ラジコンが話題となっています。



小型化、低価格化が進み、ラジコンが話題となっています。そこでみなさんの「思い...

小型化、低価格化が進み、ラジコンが話題となっています。
そこでみなさんの「思い出深いラジコン体験」をお聞かせいただきたいと思います。できれば現在の年齢と、当時の年齢も教えていただければ幸いです。
参考までに私の体験談・・・子供のころ“ラジコン”ということで買ってもらった戦車で楽しく遊んでいたところ、近所の小金持ちの子もクルマのラジコンを持ってきました。がっ!私の戦車と彼のクルマには、なにか大きな違いが…。形?いいえ、「ボクの戦車はコントローラーと線でつながっているのに、○○くんのクルマには線が無い…」それが最大の違いでした。そう、私の戦車はコントローラーと延長コードでつながれた“ラジコンっぽいオモチャ”だったのです(ラジコンに比べれば格安)。ま、当時は「格差社会」を感じることもなく、「ガーン」「バーン」とぶつけて仲良く遊んだんですけどね、というムダ話は33歳男性(当時・小学校低学年)でした。

現在30歳の女です。
小学校低学年のとき、当時小学校高学年だった兄と
お年玉のお金を出し合ってラジコン(グラスホッパー)を買いました。
ラジコンは高嶺の花でしたが、確か安いラジコンということで
ものすごく人気があった記憶があります。

私たちは大はしゃぎで奪い合うように遊びました。
しかし、家の前の狭い道路では次第に飽き足らなくなりました。

「広いところで走らせたいなあ」

というわけで、近所の海岸にグラスホッパーを持って行きました。

広いところで走らせるのはものすごく爽快でした。
兄のコントローラーが冴え渡ります。
しかし、ちょっぴりコントローラーの性能を過信していた兄。
自分の遠くを走らせていたら、
コントローラーの電波が届かないエリアにラジコンが突入しました。
目の前には波打ち際、そして海。

「あ?あーー?あーーーーっっっ!!!」叫ぶ兄。

グラスホッパーは勇敢に全速力で海に突っ込みました。
兄のダッシュは届かず。
「ギュギュギュグググゲ・・・」という断末魔をあげ、
グラスホッパーは短い生涯を終えました。

フェアレディZ型のラジコン。

コントローラーにはボタンが一つ、このボタンを押すと左折するだけ。
角度は一定、微妙に左折したいときにはボタンをチョン押しする。
右に行きたいときは左折からぐるっと回り込んで右に行く。

スタート・ストップは本体についたon/offスイッチで行う。
つまり止めたいときには自分に向かってくるように走らせて捕まえる必要あり
しかし、コントロールが難しく中々自分に帰ってこない(何せ左折オンリーだから)。

とは言っても外では走らせる場所が無く(空き地はたくさんあったが、整地されてないので、非力なラジコンではすぐ止まってしまった)もっぱら室内で遊んでいたので、壁にぶつかって止まらせればよかった。
ところが、これがまた壁に傷がつくと親からクレーム。周り中に座布団をおいて走らせることになった。

小学校高学年か?今から30年くらいまえの出来事。

何人かの友達と欲しいなーと言っていた小学生の頃。
ついに親を説き伏せた友達の一人が、手に入れてました。
でも、みんなで代わりばんこで遊んでも、楽しいのは初めのうちだけ。
そこで、持っている子が、競争しようよー、と私を含む友達数人に言ってきました。
一念発起した私はお小遣いを貯め、お年玉を貯めついに購入!
タミ○の本格オフロードマシン。友達に報告して大喜びで組み立てようとしたら。

コントローラー(プロポセット)別売り!
コントローラーが本体の倍近い値段!(昭和50年代当時)
このままでは走らせられない!

親に泣きつきましたが、おもちゃに贅沢な物を与えない方針なので却下!
(本体ですら自腹でもえらく反対された。)
途方にくれていると、別のグループで知り合った友人が親戚(好き物だったらしい)に貰った古いので良かったら、興味ないからやると。

紆余曲折をへて救いの神のおかげで、ついに一緒に走らせる事が出来ました。

しかし、何か違います。スピードもそうですが、なんかピョンピョン跳ねる。
友達のを見ると・・・
なんかモーターがでっかくて黒い。(私のはちっちゃくて銀色)
金属のパーツがいたる所についている。
聞けば最初からそうだったとか。
私のと同系のハズなのに。後で知ったのですが同系でもオプション満載の上位機種でした。

子供ながらに「結局は金か・・・」と思ったのを憶えています。

とうとう、この歳まで、ラジコンを買うことは無かったです。
コード付きの、ラジコンみたいなモノは、唯一、大人のおもちゃしか買ったことが無いですね。
55歳♂

30数年前、やはり当時の小学校低学年に買える限界はボタンひとつ・左折しかできないラジコン。友達が持っているタカイやつには及ばないものの、でも立派なラジコン!模型やサンで見かけ(当時3000円位だったかなあ)、一生懸命小遣いためて、伊藤博文(これもナツカシイ)を3枚握り締めて走った!・・・しかしもうそのラジコンは販売終了。一番安いのは当時7000円位の右左折できるタイプだけだった。半べそをかきながら家に帰った悲しい思い出。

小1の時に一度だけ買ってもらった記憶があります。
親父さんが買ってくれたけど、当時から不器用だったので、全く使いこなせぬまま故障した気がします。
左右と上下レバーが使いこなせず、挙句の果てに姉に遊ばれる始末。
そしておもちゃ箱に放り込んでいて、また動かそうとしたらウンともスンとも・・・。

その後親父さんが事故で他界。
母親は親父の思い出の品をバンバン捨て、それと一緒に捨てられたはず。

それ以来ラジコンは触ってない、30歳男です。

スーパーカーブームの頃に流行ったラジコン。

私のは前進、右折、左折のできるダイキャスト製カウンタック。友達のは例の前進、左折のみのプラスチック製コルベット。

当然のように2台で競争しよう!ということに。

曲がりくねったコースを造り、右左折のできる私のほうが有利な筈が、スタートしてみればなにせダイキャストは重くて遅い・・・。プラスチックコルベットは直進はやたら速い!!

コルベットがコーナーを曲がれないごとに友達はすぐに手で立て直し、ゴール。

何度やっても結果は同じ。安物コルベットに連敗のカウンタックはすぐに飽きられて物置へしまわれてしまいました。

おわり。

私は「ミニ四駆」から入りました。
当時小学生の自分にはラジコンは組み立てが難しそうだし、何より高価でした。
ですが、組み立て済みのものがタミヤから1万円ぐらいで発売され、
それを買ってもらった記憶があります。

若干世代が違うせいか周りでそんなに持ってる人はいなかったので、
自分VSラジコンで競争していました。

あと、ラジコンといえばテレビ番組の「タミヤRCカーグランプリ」ですね。
今や朝の顔となっている小倉さんがハイテンションでナレーションしてました。

私は始めてラジコンをさわったのは8歳の頃でした。
友達がもっているから自分も買って欲しい、と頼んでも頼んでも
断られてたので最後には泣きついてまで買って貰った記憶があります。

その頃はレースをしたいがために友達と不器用ながら
サーキットを作りました。レースしてたのはよかったんですが
コースから外れて水溜りに落ちてしまい、思いっきり壊れました。
あのときは一番の宝物でしたから、相当ショックでした・・・

今ではオークションでも出品されていて懐かしいな、と
感じるときもありますがもう壊したくないので・・・

かなり懐かしい思い出です。

30歳の時エンジンのラジコン飛行機を飛ばしましたが、
200m程度離れたところでコントロールが出来なくなり海の方まで
跳んで行ってしまい、船で探しに行き半日が無駄になりました。
今思えば性能の悪い高い玩具でした。

60代男性!

どれくらい 前だったでしょうねぇ
わたしが まだまだ かわいかったコロの話ですわ。


『・・▽・○・ッ!・ヲΥ??!』


って すでに人の言葉でない 叫び声で隣部屋の弟が呼びます(?)ので
なんだよもうって 扉を開けたら…


炎の むこうに 愛弟がぁぁ〜!

???


いそいで 手元の水をかけてしまいました…ごめんなさい


ぱっと 火が走って
部屋いち面 『炎の海』になりました。
はい 漫画でしか見たことがないような光景がそこにありました。


なんとか ふたりで ひっしに消し止めましたが…
内心 『確実 新聞に載るな〜』とおもった;です


人生の走馬灯もみえてしまってました。


原因はもう おわかりですよね。
ラジコン飛行機のメンテの最中に 知らないうち(<ここが謎)に漏れでたガソリンに
引火したんですよ…メンテの火花が。

改造ではなくメンテだと言い張る


油火災に 水かけちゃだめですよ。
広がるんです。聞いちゃぁぁいたけど… 聞くと見るとぢゃ大違い。

もえあがる火を 『 自宅 』で見たあとで
なんですか この火は?ってきくひまありますか?言い訳;


みなさまも どうぞ お気をつけくださいませ。

近年ではラジコンヘリコプターを使って農薬散布が行われているみたいですよ。ハイテクな時代になりましたね。

思い出・・・そう小学校のころ近所の空き地でラジコンでなく”U-コン"の飛行機で遊んでいましたね。当時ラジコンの飛行機もありましたが小学生にはとても高価でボンボンしか買えませんでした。でも"U-コン"って目が回るんですよね。もう35年くらい前のことですが。

小学生4年当時、今から数十年前だろう、クリマスが近ずくと必ず駅前のおもちゃ屋の新聞チラシが入った。

その年の目玉は、「ラジコン戦車」!!価格5500円は今でもはっきり覚えている。価格の優等生どころじゃない、現在の価格にして20万円くらいか?

私は何とかしてそれを誕生日か、クリスマスのプレゼントにしてもらおうと両親に泣き喚いてねだったが、無駄だった。父親は「何の教育的効果も見出せない。」と言ったが、本音は効果ではなく高価だったからだろう。

子供心の常で、私の興味はすぐに他のモノに移ってしまったが、これも私のヒネた父親の常で、父親はラジコンに興味を持ったらしかった。というのも、当時、荻窪に「生田無線」というラジコン専門店があってよくそこに連れて行かれてからである。木製の大きな「Me109E」の機体が天井からぶら下がっていたことはよく覚えている。

父親のラジコンの趣味は高じ始めて、私が小学5年生のある夏の日に、突然、ニチモの1/16(当時、最大)の「M48スーパーパットン」とそれに搭載するラジコン装備を買ってきた。このアホさに私も含めて家族は声も出なかったと覚えている。単一電池を4本も積んでいるにも関わらず、あまり調子よく動かなかったし、1チャンネルだったので、なかなかリモコンのようには操作できなかった。

父親は貧しかった青春時代に復習するかのように次々と大物を買ってきた。
次に買い込んできたのは、全長1mくらいの木製、自分で竜骨から外版はりまでやる、本格的なエンジン付のモーターボートだった。あの年代らしく、木工ボンドだけで寸分の狂いもなく甲板を張っていくさまは圧巻だった。

…続く

私は52歳。14歳の時お年玉ためフタバの発泡スチロールの飛行機をとばしました。風任せです。フロンテァ1でした。FT-5Eのシングルでした。結構飛びました。思い出話です。今の飛行機はよく飛びます。

現在40歳。小学5年の時、新聞配達して買ったタミヤのティレルP−34で遊んでました。
近くのおもちゃ屋でその時知り合った友達に貸してあげたところ、なぜかアンテナを縮めてしまったため大暴走!
道路に飛び出して行ったティレルの先には路線バスが!
あわれティレルはバスのタイヤに踏み付けられてペシャンコに・・・。
当然喧嘩に発展し、弁償で一件落着になるはずがそいつが引越しと転校で居なくなっちゃいました。
まさかそんな事で居なくなったとは考えにくいのですが当時は怒り心頭でした。
やっとの思いで探し出し弁償してもらいました。

かざってある色褪せたティレルを見たび思い出します。

そこで教訓、どんな物でも貸し借りはトラブルの原因になるから気を付けよう。

29歳、おとこです。92年くらい、中学生の時にお年玉で1万円くらいで買える飛行機のラジコンを買いました。発泡スチロール製の安っぽい奴です。しかも、リモコン部にはボタンが一つついているだけ。そのボタンを押すことにより、方向舵が左に動く、ただそれだけのシステムでした。
正月ということで、凧揚げの代わりに行った1回目のフライトで、操縦不能(もともと半分操縦不能なんですが…)に陥り、海に墜落してしまいました。漁村に住んでたので、近所の漁師のおじさんに拾ってきてもらいました。たった1回のフライトでもうお陀仏か、とおもったんですが、塩抜きのためお風呂に浸けて、乾かしたらまた使えました。その後、まともに着陸したことは一度もなく、飛行機は短い生涯を終えました。

最近も、安価のラジコン飛行機があるようですが、進歩したのかな?

私が小学校5年生ぐらいの時でした。
生まれて初めて買ったのがパジェロのラジコンでした。
当時5000円ぐらいして意外と高かったんですけど、中身はあまり満足できる物ではありませんでした。
私は雪国に住んでいるので雪道をラジコンで走らせるのが楽しみでした。
クリスマスのプレゼントで親から買ってもらい、いざラジコンを雪道で走らせてみると・・・とても鈍い動き。
5000円もして買ったのにこの鈍い動きはなんじゃ!と思いました。
大した重たい雪でもないのにすぐ止まる。タイヤが雪の上を走りません。
結局半年ぐらいで飽きました。
ですがまたやりたくなったのか、夏になり日産R230のラジコンを1000円で購入しました。とても安いです。
近くの量販店で買ったもののパジェロよりは加速性能や動きは良くとても満足いくものでした。
ですがかなり車高が低いため多少の凸凹道でもすぐ止まる。
二度目の失敗です。
もういいや・・・という気持ちでいっぱいでした。
結局小6の夏で私はラジコンから飽きてしまいました。
以上、体験談でした。

現在41歳です。 思い出のラジコンはタミヤから出ていた「タイレルP34」です。前輪が4ホイールの6ホイール車でした。 当時は5年生だったと思います。 ほしくてほしくて、お年玉を一生懸命貯めて、正月が明けてお店が開くのを待って買ったのを鮮明に覚えています。 当時はラジコンを走らせるようなアスファルトの広い場所もなかったため、学校の運動場(もちろん砂です)で走らせていました。 モーターやベアリングがすぐにだめになり、小遣いをもらったらすぐにパーツを買いに走りました。いい思い出です。 今でも趣味でラジコンカーをやっています。 あの時のワクワク感は今でも同じです。 こんどは室内でできるヘリコプターを買おうと思ってます。

こんど出るDIAGOSTINIのフェラーリF1ラジコンカー買ってつくるよ。と...

こんど出るDIAGOSTINIのフェラーリF1ラジコンカー買ってつくるよ。という人っていますか?なぜ?

CMでは言ってないけど、あれ78回あるから、一ヶ月に2回発売で3年くらいかかるよ。そんで値段は10万以上。
3年間も待てないよ。

ちょっと考え中。。。でも、まともなマシンができるかどうか心配・・・。

普通に京商のラジコン買ってフェラーリF1関連の本買ったほうが易そうな気がしますが、いかがでしょうか?

今日書店で見てきましたよ。初回の部品がですね・・・
フロントウィング1枚
ホイール1個
ビス2個
デカール1枚
ご丁寧に「全て後々の組み立てに必要ですから絶対になくさないでください」と・・・・

ムックも読みましがたいしたこと書いていません。

どないせい!っていう組合せですよね。
1号買っても何一つ組み立てできないこの販売方法。
消費者をなめていますね。

デアゴスティーニのシリーズは、創刊号は値段も下げて買いやすいのですが、その後のシリーズを定期的に購入するためには、予約をするか、それなりの大きな書店でないと手に入らないです。おまけに、ラジコンの組み立てですし、マシンはF2004ですからね。創刊号を買う人は多いかもしれませんが、尻すぼみにどんどん減っていくと思いますよ。

そりゃ、フェラーリ・戦うロッソがいいからだ。CMでやってるし。

質問なんですが、F1のラジコンどんなのがあるかわからないのですが、おすすめなの...

質問なんですが、F1のラジコンどんなのがあるかわからないのですが、おすすめなのがあればおしえてください。

手軽に楽しめるものとしては、京商のミニッツレーサーシリーズですね。

あとはタミヤの1/10スケールのフォーミュラーシリーズがあります
これ
今ならまだ間に合います。。。。。。。。。。。。

ラジコンカーは、結構種類が少ないようなので、今ならデアゴスティーニのフェラーリラジコンカーが購入しやすいと思います。Ferrari公認の1/7スケール電動RCカー フェラーリ F-1 F2005が欲しいと言っている友人が何人かいるので、これも調べてみる価値はあると思いますよ。あまり参孝にならなかったらすみません。

ジェットエンジンつきのラジコン模型飛行機はありますか。もしあれば、メーカーの...

ジェットエンジンつきのラジコン模型飛行機はありますか。
もしあれば、メーカーのHPをご紹介ください。

♪この大空に〜 翼を広げ〜 dで逝きたいよ〜
悲しみのない〜 自由な空へ〜 翼はためかせ〜
逝きたい〜 ……!!

昔ラジコン用のジェットエンジンが発売されていましたけど、キットで出ていたかは解りません。

デアゴスティーニの「週刊フェラーリラジコンカー」ですが、全78刊ということは総...

デアゴスティーニの「週刊フェラーリラジコンカー」ですが、全78刊ということは総額10万円超えますよね。
そうなると、各メーカーから発売されている完成品を買った方が安上がりなのでしょうか?いろいろ探してみたのですが、“F1のエンジンカー”というものがなかなか見つからず相場がわかりません(普通のスポーツカーならあるのですが・・・)。
お勧めの完成品(F1エンジンカー)があったら教えてください。

現状で、普通に扱えるサイズ(1/10程度)のフォーミュラータイプの
エンジンカーは発売されていません。以前は輸入品を含めていくつか
存在していたのですが、当時としては3万〜5万円(プロポは別)で
発売されていました。
よって残念ながら現行でのエンジンのF−1ラジコン(特に完成品)
は日本国内には存在しません。
(プロポ=コントローラーのことです。)

車両の性能から考えるにはこの規格の金額は高いと言わざる得ません。
しかし、フェラーリを忠実に再現できているとすれば、模型としては
妥当な金額なのかも知れません。フェラーリのブランドロゴを使用する
為の版権(使用権)は非常に高額なことで有名です。
よってラジコンとしては高いですが模型としては妥当(それでも高額
ですが)と言えるのかもしれません。

ただ、今回のデアゴスティーニのCMにおいて、しっかりとした説明
が無いので気になっていることがあります。ラジコンのエンジンカー
は、それなりの走行音(エンジン音)が出る為、間違っても駐車場や
道路では運転できません(騒音問題になります)。
またそれなりのスピードがありますので、公園などの子供がいる場所
では大変危険です(当たると骨折することもあります)。
またフォーミュラーということもあり、小石があるような場所も走行
は不可能(底に当たる)ですので、お近くに走行場所が確保されてい
ることを前提に購入したほうがよいと思います。
ラジコン用サーキットにおいて、必ずしもエンジンカーの走行を承認
していない場所も多く存在しますのでご注意下さい。


楽しいラジコンライフをお過ごし下さい!

ラジコンをはじめたばかりの初心者です。シャーシはTT-01なのですが、ドリフ...

ラジコンをはじめたばかりの初心者です。
シャーシはTT-01なのですが、ドリフトを目的としたチューンを
したいと思っているのですが、デフを交換をするか、車高調を取り付けるか
迷っています。どちらを先に交換した方がいいでしょうか?
また、デフならボールかワンウェイ 車高調ならどうったメーカーの物が
良いか教えてください。

TT01をドリフトを目的とした改造をする順番ですね。

ダンパーはTT01の標準は、他社にはない特有な構造ですので
まずはダンパーから交換されると良いかも知れません。
オイルダンパーはタミヤから発売されている「TRFダンパー」
がお勧めです。
確かに金額も高価ですが、実際に海外メーカーのレース用モデル
などに付いている精度の悪い物なども、タミヤ製のTRFダンパー
に交換する、と言うぐらいにとても精度のよい物ですので、車種
に関係なくお勧めできます。
しかしながら、まずは低価格で・・と言うことでしたらタミヤより
発売されている「CVAダンパー」をお勧めします。樹脂のボデー
ですが、精度も悪くなく比較的安定しています。まずはこれで車の
挙動の変化を知るのも良いかも知れません。

またデフですが、ドリフトをメインにお考えでしたらキットに付属
していたギヤデフのグリスにタミヤ製「アンチウエアグリス」など
の硬い粘度の物を入れることで、とりあえずは代用可能です。
この欠点は走行中にデフの硬さが柔らかくなってくることでしょう。
ボールデフはこの点で安定しているのですが、TT01用はかなり
高額なので、まずは上記の方法をお試しになりこの方が良いと判断
された場合にボールデフを組み込む順番で構わないと思います。

ワンウェイは代用こそ出来ませんが、あまりにも車の挙動が変わる
為に、かなり自由にドリフトが出来る状態でないと、逆に走らせる
のが困難に成りかねません。

ちなみに・・
私が試したのは、CVAダンパーにして、前後のノーマルデフは
接着剤でギヤを固めてしまって「デフロック」の状態にしてしまい
ました。見た目には地味(でも安い!)でしたがドリフトは楽でしたよ!


楽しいラジコンライフをお過ごし下さい!!


ラジコンとは、


ラジコンとは、操縦者(又はコンピュータ)からの指示を、電波によって伝達し、その指示に従い動作する(ラジオ・コントロール)装置の略称である。Radio Controlの頭文字を採ってRCとも呼ばれる。

なお、「ラジコン」という名称は、玩具メーカー「増田屋コーポレーション」が商標権を保有しており、特にNHKでは商標を避けるために「無線操縦」(むせんそうじゅう)や「ラジオ・コントロール」と呼ぶことがある。

遠隔操作されるもの一般を、リモート・コントロール(リモコン)と呼ぶが、有線のケーブルを用いて伝達するものに対して、かつて無線で伝達する通信手段としては電波がほぼ唯一の手段であった事により、ラジコンという言葉が用いられた。

後に、電波に依らない無線方式(赤外線やレーザーなどの光を使うもの、超音波などの音を使うもの)も出現しているが、その特性からごく近い距離に用いられる事が多く、遠隔操縦の方式としては、ラジオコントロールが主流である。

一般的には、主に趣味の模型分野に利用され、航空機・自動車・戦車・船舶などの模型(動力は、グローエンジン、ロータリーエンジン、電動モーター)を、操縦者が搭乗している如くに、離れた位置からコントロールするために用いられるものがよく知られているが、模型操縦以外にも、軍事用や地学調査用などの分野や、農薬散布用ヘリコプター、クレーンなどの産業用機械などにも用いられている。

旧オウム真理教がサリンなどの散布を企てて、ラジコンヘリコプターを購入したが墜落破損して未遂に終わったというエピソードも知られる。

歴史
元々、軍用の標的機、誘導弾として開発が進められてきた経緯がある。古くはニコラ・テスラが無線操縦の船を試作したり、我が国でも昭和5年に日比谷公園で無線操縦戦車の実験が公開されたり、標的艦「攝津」が運用された記録がある。近年、無人機が活躍しているニュースを聞くが、何も今になって始まった事ではなく、第2次大戦中にドイツ軍によって無線誘導弾、フリッツXや本物の戦車を無線で誘導するフンクレンクパンツァー無線誘導戦車が実戦に投入された実例がある。当時、既に無線誘導弾は母機から遠隔誘導するフリッツXが実用化されていてイタリアの戦艦「ローマ」を撃沈する等の戦果を上げた。戦後、それらの技術が波及し、現在に至る。ホビー用のラジコンとしては「ラジコン」の商標を持つ増田屋斎藤貿易が昭和30年にラジコンバスを発売した。当時、高価だったトランジスタや真空管を使用せず、火花送信機とコヒーラ検波器を使用していた。当時の所得水準から判断すると高価で主に輸出され、外貨獲得に貢献した。当時、国内での電波法の認可は順調に取れたが、米国での認可には時間がかかり、翌年の夏に発売された。ソニーの創業者達も分解してその構造に驚いたと言う。また、増田屋斎藤貿易は他に、専用の笛から出る音で操縦するソニコンも製造した。ラジコン、ソニコンはそれぞれ当時、同社の主力製品であったブリキ製のバスや自動車、ロボット、戦車等に搭載された。国内では火花送信機とコヒーラ検波器を使用した無線操縦装置を趣味の世界に持ち込んだのは増田屋斎藤貿易という認識が一般的にはあるが、ラジコンバスの販売をさかのぼる事、18年、昭和12年、朝日屋から出版されていた「科学と模型」誌に同種の科学模型の製作記事が掲載されていた事は特筆に価する。正に、科学雑誌を標榜する同誌の面目躍如と言った所だろう。同誌の執筆陣の意気込みが現代に伝わってくる。


種類
シングル式 - ON-OFFの信号でモータ、エスケープメントを作動させる
マルチ式 - リードセレクタでトーン信号を分離することにより複数のチャンネルを作動することができる。リードセレクタを使用せずにダイオードマトリックス等論理回路でマルチチャンネルを実現した形式もある。
ギャロッピングゴースト - 左右に均等に舵を当てるが、曲がる時はどちらかに偏る事によって、比例制御に近づけた方式。今でもマイクロRCプレーンで使われる。
アナログプロポーショナル式 - 低周波信号を搬送波に載せて比例制御を実現した。停止位置付近のトルクが弱く、調整が難しく普及しなかった。
デジタルプロポーショナル式 - 通常プロポと呼ばれる方式で現在主流。スティックの角度に応じてサーボを比例制御することが出来る為、他の方式に比べ優れている。

電波の変調形式による分類
AM式
FM式
PCM - 従来のプロポーショナル式はパルスの長短でサーボの角度情報を送っていたが、スティックの角度情報を一度アナログ/ディジタル変換器で数値に変換してから送信し、受信機でまたパルスに復号する方式、近年はサーボもデジタル化されつつあり、精度が高くなりつつある。しかし、応答が従来式に比べてやや鈍いという意見もある。
DSMスペクトラム式

構成
送信機
受信機
サーボ

送信機の一例




受信機、バッテリー、サーボの接続例






使用する電波
電波の周波数をバンドといい、ラジコンに割り当てられたバンドは、27MHz,40MHz,72MHz,73MHzである。(制御可能な可動部所の数を「チャンネル」と言うので、区別の為に単一周波数でも「バンド」と称していると思われる。キャリアと言うのが正しい。)

27MHz − 12バンド(地上・水上用)
40MHz − 8バンド(地上・水上用)/5バンド(空中用)
72MHz − 10バンド(空中用)
73MHz − 産業用:3バンド(地上・水上用)/7バンド(空中用)

主要供給メーカー

国内
青柳金属工業-商標は「AYK」だった
塩谷製作所
双葉電子工業
ヒロボー
増田屋コーポレーション
近藤科学
京商
無限精機
日本遠隔制御(JR)
小川精機
斉藤製作所
三和電子機器
タミヤ
(株)ヨコモ - 旧・横堀模型
山田産業 YS
日之出電工
三共
アイエム
ユニオンモデル
ムサシノ
丸鷹
タイガー
TECH 技研モデル
ALEX アレックスレーシングデザイン
ミワホビー TEAM ATLAS
CROSS (ファイヤーフォースシリーズ)
川田
ABCホビー
アクティブホビー
ロジテック
くらふとるうむ
フジイインパック
シー・シー・ピー(旧・朝日通商、ACOMS)
大陽工業
タカラトミー (エアロアールシー・エアロソアラ)
OK模型
TRG Technical Racing Gear

海外
Team Losi …チーム・ロッシ(米)
Team Associated …チーム・アソシエイテッド(米)
HPI …エイチピーアイ(米)
Graupner ・・・グラウプナー(独)
Robbe ・・・ロッベ(オーストリア)

ラジコン



子供のころ“ラジコン”ということで買ってもらった戦車で楽しく

遊んでいたところ、近所の小金持ちの子もクルマのラジコンを持っ


てきました。がっ!私の戦車と彼のクルマには、なにか大きな違い


が…。形?いいえ、「ボクの戦車はコントローラーと線でつながっ


ているのに、○○くんのクルマには線が無い…」それが最大の違い


でした。そう、私の戦車はコントローラーと延長コードでつながれ


た“ラジコンっぽいオモチャ”だったのです(ラジコンに比べれば


格安)。ま、当時は「格差社会」を感じることもなく、「ガーン」


「バーン」とぶつけて仲良く遊んだんですけどね




お年玉のお金を出し合ってラジコン(グラスホッパー)を買いまし


た。
ラジコンは高嶺の花でしたが、確か安いラジコンということで





ものすごく人気があった記憶があります。

私たちは大はしゃぎで奪い合うように遊びました。



しかし、家の前の狭い道路では次第に飽き足らなくなりました。




「広いところで走らせたいなあ」

というわけで、近所の海岸にグラスホッパーを持って行きました



広いところで走らせるのはものすごく爽快でした。




しかし、ちょっぴりコントローラーの性能を過信していた兄。





自分の遠くを走らせていたら、
コントローラーの電波が届かないエリアにラジコンが突入しました。
目の前には波打ち際、そして海。





「あ?あーー?あーーーーっっっ!!!」叫ぶ兄。

グラスホッパーは勇敢に全速力で海に突っ込みました。
兄のダッシュは届かず。
「ギュギュギュグググゲ・・・」という断末魔をあげ、



グラスホッパーは短い生涯を終えました。



フェアレディZ型のラジコン。




コントローラーにはボタンが一つ、このボタンを押すと左折するだけ。
角度は一定、微妙に左折したいときにはボタンをチョン押しする。
右に行きたいときは左折からぐるっと回り込んで右に行く。

スタート・ストップは本体についたon/offスイッチで行う。
つまり止めたいときには自分に向かってくるように走らせて捕ま



える必要あり




しかし、コントロールが難しく中々自分に帰ってこない(何せ左折オンリーだから)。

とは言っても外では走らせる場所が無く(空き地はたくさんあったが、整地されてないので、非力なラジコンではすぐ止まってしまった)もっぱら室内で遊んでいたので、壁にぶつかって止まらせればよかった。
ところが、これがまた壁に傷がつくと親からクレーム。周り中に座布団をおいて走らせることになった。

タミ○の本格オフロードマシン。友達に報告して大喜びで組み立てようとしたら。

コントローラー(プロポセット)別売り!
コントローラーが本体の倍近い値段!(昭和50年代当時)
このままでは走らせられない!

親に泣きつきましたが、おもちゃに贅沢な物を与えない方針なので却下!
(本体ですら自腹でもえらく反対された。)
途方にくれていると、別のグループで知り合った友人が親戚(好き物だったらしい)に貰った古いので良かったら、興味ないからやると。

紆余曲折をへて救いの神のおかげで、ついに一緒に走らせる事が出来ました。

しかし、何か違います。スピードもそうですが、なんかピョンピョン跳ねる。
友達のを見ると・・・
なんかモーターがでっかくて黒い。(私のはちっちゃくて銀色)
金属のパーツがいたる所についている。
聞けば最初からそうだったとか。
私のと同系のハズなのに。後で知ったのですが同系でもオプション満載の上位機種でした。


スーパーカーブームの頃に流行ったラジコン。

私のは前進、右折、左折のできるダイキャスト製カウンタック。友達のは例の前進、左折のみのプラスチック製コルベット。

当然のように2台で競争しよう!ということに。

曲がりくねったコースを造り、右左折のできる私のほうが有利な筈が、スタートしてみればなにせダイキャストは重くて遅い・・・。プラスチックコルベットは直進はやたら速い!!

コルベットがコーナーを曲がれないごとに友達はすぐに手で立て直し、ゴール。

何度やっても結果は同じ。安物コルベットに連敗のカウンタックはすぐに飽きられて物置へしまわれてしまいました。


ミニ四駆」から入りました。
当時小学生の自分にはラジコンは組み立てが難しそうだし、何より高価でした。
ですが、組み立て済みのものがタミヤから1万円ぐらいで発売され、
それを買ってもらった記憶があります。

若干世代が違うせいか周りでそんなに持ってる人はいなかったので、
自分VSラジコンで競争していました。

あと、ラジコンといえばテレビ番組の「タミヤRCカーグランプリ」ですね。


レースをしたいがために友達と不器用ながら
サーキットを作りました。レースしてたのはよかったんですが
コースから外れて水溜りに落ちてしまい、思いっきり壊れました。
あのときは一番の宝物でしたから、相当ショックでした・・・


エンジンのラジコン飛行機を飛ばしましたが、
200m程度離れたところでコントロールが出来なくなり海の方まで
跳んで行ってしまい、船で探しに行き半日が無駄になりました。
今思えば性能の悪い高い玩具でした。


パジェロのラジコンでした。
当時5000円ぐらいして意外と高かったんですけど、中身はあまり満足できる物ではありませんでした。
私は雪国に住んでいるので雪道をラジコンで走らせるのが楽しみでした。
クリスマスのプレゼントで親から買ってもらい、いざラジコンを雪道で走らせてみると・・・とても鈍い動き。
5000円もして買ったのにこの鈍い動きはなんじゃ!と思いました。
大した重たい雪でもないのにすぐ止まる。タイヤが雪の上を走りません。
結局半年ぐらいで飽きました。
ですがまたやりたくなったのか、夏になり日産R230のラジコンを1000円で購入しました。とても安いです。
近くの量販店で買ったもののパジェロよりは加速性能や動きは良くとても満足いくものでした。
ですがかなり車高が低いため多少の凸凹道でもすぐ止まる

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。